中古車 査定 相場表

車の相場表の数字はほとんどあてになりません。理由は…

中古車を売る時、買取店に査定をお願いしますよね?

 

その時、中古車の査定相場表を知っていれば、低い値段で買い叩かれる心配もありませんし、
逆に高く売れるように交渉も出来ます。

 

そのため、みんな中古車査定相場表をネット上で探そうとするのですが、
実は、ネット上の中古車査定相場表の数字はほとんどあてにならないのです。

 

どうして、中古車査定相場表はあてにならないの?

 

その理由は、中古車の査定相場は、毎日変動しているのに、ネット上の情報は毎日更新されないからです。

 

リコールが発覚したニュースが出た車種などは、一週間で10〜20万円も変動する場合もあります。

 

素人には何を反映してその数字になっているか判断がつきませんから、
安くなった時の数字で車を売ってしまったら大損です。。

 

車を高く売るためには

 

では、「使える中古車査定相場を調べる方法」ですが、

 

無料の中古車一括査定を使います。

 

無料の中古車一括査定サービスで一括見積もりをすると、
中古車売買の現場が使っているリアルな数字がわかります。

 

しかも、業者同士が競い合うため買取相場が引き上げられて、
買取業者は、相場表より高い査定額 を出してきます。

 

◯◯店が出したというリアルな査定額は、ウソがありません。
だから、本当の意味で交渉に使えます。

 

なん店舗か比較すれば、高めの中古車査定相場がわかるので損をすることはありませんよ。

 

 

サービスごとに相場も変動するので、複数のサービスを同時利用すると良いですよ!


 

【中古車査定相場表を探す前に:3つのポイント】
中古車査定相場表探していて、いざ車を売ろうと思ってもどのようなところで売っていいかわからないと思っている人も多いと思います。
そこで、今回は、中古車査定相場表をあてにせずに、車を少しでも高く売るために重要となってくる3つのポイントを紹介したいと思います。
まずポイントの一つは車のタイプです。
業者が車の買い取りをするときにはその業者がほしい車のタイプというものが存在します。
その為、狙っている車のタイプならば中古車査定相場表よりも高くつくことがありますし、
特に狙っていない車のタイプならば中古車査定相場表よりも低い値段がつくというわけです。
やはり自分の狙っている車のタイプの業者に買い取ってもらうほうがお得ですよね?
車のタイプが違うだけでも価格は倍も違うことがあるので絶対に抑えておきたいポイントです。

 

次に発売されてから、売るまでの時期です。
中古車査定相場表に関係なく、車は売れる時期と売れない時期というのが存在します。
しっかりとその時期を把握しておかないとせっかく車のタイプがよくても、
中古車査定相場表よりも価格が上がらないこともあるのです。
車を売るときにはどのような時期に売ればいいのかを把握しておくようにしましょう。

 

最後に、車に付いている、カーナビや、ステレオなどのオプションです。
オプションパーツがついていると中古車査定相場表よりも増額されることがあります。
下取りの場合では社外製のオプションだと、中古車査定相場表よりも減額されてしまうこともあるので
そういった場合は外しておくことも大切なのです。
このようなポイントを覚えておけば、誰でも中古車査定相場表より車を高く売ることが出来るのです。

中古車査定相場表があてにならない【その明確な理由とは?】記事一覧